産婦人科クリニックさくら

  • 神奈川県青葉区新石川2-9-3
  • たまプラーザ駅
  • 口コミ 0件

クリニック紹介

当院では、不妊治療という専門分野に特化し、患者さんのお悩みに全力でお応えするために「分娩・妊婦検診はおこなっておりません」

産婦人科クリニックさくらは毎日不妊治療の専門女医がいる体制で診療を行っております。
産婦人科クリニックさくらは、ウィメンズヘルスと生殖医療(不妊治療)を2本の柱としています。

毎日、女性医師がいる体制で診療を行っています。 産婦人科クリニックさくらでは、女性のかかりつけ医、また女性健康外来として婦人科の領域にとらわれず幅広く診療を行い、カラダに優しく、妊娠後にも優しく、こころに優しくをコンセプトに診療を心がけております。

不妊専門クリニック不育症対応助成金対象クリニック漢方・鍼灸の取り扱いあり男性も一緒に検査ができる着床不全対応

院長紹介

桜井 明弘

院長
<略歴>
私は順天堂大学を卒業後、同大学産婦人科教室に入局し、不妊・内分泌、腹腔鏡下手術を専門としました。
同大学院在籍中に、東京女子医科大学第2生理学教室に国内留学し、精子由来の卵活性化因子を研究、同研究で日本受精着床学会より「世界体外受精会議記念賞」を受賞し、平成18年に同教室主催で行われた国際シンポジウムで講演もしました。
平成13年より、東京都より地域周産期センターの指定を受けている賛育会病院の産婦人科管理医長として勤務、不妊診療のみならず、妊娠・分娩の管理を行う周産期医療、婦人科悪性腫瘍などの研鑽を積みました。 特に、腹腔鏡下手術は、年間200件以上を手掛け、子宮筋腫や子宮内膜症などの、技術的に難しい症例も多く経験させて頂きました。
「産婦人科クリニック さくら」では、これらの経験を踏まえて、産婦人科一般の診療と、不妊検査・一般生殖医療は勿論、高度生殖医療(体外受精なども含む)も行っています。
産婦人科クリニックさくらでの診療を行っていると、皆さんの生活習慣の改善の必要性を実感し、また一人一人の患者さんにお伝えすることの限界も感じたため、2015年に「女性のQOLの向上」を目指す団体、一般社団法人美人化計画を立ち上げました。さらに生活習慣の改善を提案した「あなたが33歳を過ぎても妊娠しない44の理由(幻冬舎)」を執筆しました。
また不妊患者さんの気持ちや立場をより社会に広く知って欲しいと考え、映画「ジーン・ワルツ」「Always 〜3丁目の夕日〜」やドラマ「隣の家族は青く見える」などの医療監修も行っています。

婦人科ラボ独自インタビュー

記事がありません

ブログ

記事がありません

治療法

登録情報がありません

費用の目安

登録情報がありません

口コミ

現在、口コミはありません

診療時間

時間
午前
午後

※平日は予約優先制
※土曜は完全予約制
※受付時間は以下のとおり
午前:10:00〜13:00(月〜土)
午後:15:00~18:30(月・水・金)、15:00~17:30(火・木)

施設情報

住所 〒225-0003 神奈川県青葉区新石川2-9-3
電話番号 045-911-9936
クリニック公式HP http://www.cl-sacra.com/
アクセス たまプラーザ駅 徒歩3分
クレジット
カード
VISA・Maser Card
駐車場 あり
休診日 土曜午後・日・祝