はらメディカルクリニック

  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-10
  • 千駄ヶ谷駅 徒歩5分

クリニック紹介

はらメディカルクリニックは1993年6月、都内初の日帰り体外受精ができるクリニックとして開業しました。その後、顕微授精(ICSI)なども早い時期から取り入れ、現在では再生医療を日本で初めて不妊治療に応用した「子宮内膜再生増殖法ERP」も取り入れています。
また、不妊治療外来の他、着床不全外来、男性不妊外来、併設する鍼灸院2BlueLineにより多角的に治療にアプローチすることが可能となっています。
当院では、最新の学術論文とエビデンス(この治療法がよいといえる証拠)に基づき、医師・培養士・看護師・カウンセラー・セラピストが連携することで、お一人おひとりに適した治療を提供することをお約束します。
長期間の不妊治療は身体的、精神的、経済的に大きな負担となります。
「最先端の医療で、最短の妊娠を」という方針のもと、短期間の治療で新しい家族との出会いをサポートいたします。

院長紹介

宮﨑 薫

<院長からのコメント>
不妊治療はまだまだ解明されていない部分が多くあります。だからこそちょっとした変化で妊娠率がぐんと上がったり、下がったりするのです。毎回の診察では周期ごとに変わる患者様の状態に合わせ、治療歴を振り返りながら、薬の種類、量、タイミングなどを細かく調整し、そのときそのときで一番の妊娠への近道をご提案できるよう心掛けています。
ご夫婦お二人が1日でも早く当院を卒業できるよう医師・培養士・看護師・受付が一丸となってサポートいたしますので、何か不安なことがあれば遠慮なくお話しください。
不妊治療という決して楽ではない治療、一緒に乗り越えていきましょう。

<資格・専門>
日本産婦人科専門医・指導医、生殖医療専門医、 再生医療認定医、内分泌代謝科専門医 医学博士

<経歴>
2004 年慶応義塾大学医学部卒業、2013 年慶應義塾大学大学院医学研究科修了。 2013 年4 月東京歯科大学市川総合病院産婦人科助教 2014 年4月慶応義塾大学産婦人科助教。 2017 年10 月ノースウェスタン大学産婦人科(米国シカゴ)研究助教授。 2018 年10 月荻窪病院産婦人科勤務。 2020 年5 月 医療法人社団暁慶会 はらメディカルクリニック 院長就任。

治療実績

年齢別妊娠率

年齢別妊娠率

治療件数

治療件数

治療法

採卵時の刺激法

完全自然, 低刺激, 高刺激, 刺激法(オーダーメイド・個別対応)

移植方法

二段階移植, SEET法, レーザーアシステッドハッチング(LAH), 子宮内膜スクラッチ、子宮内膜再生増殖法ERP、ヒアルロン酸培養液、GM-CSF培養液、着床鍼灸

男性不妊

通常の精液検査項目(数 運動率 運動速度 精子形態など), 男性不妊専門医の外来あり, 精子DNA断片化検査(損傷検査), DFI検査, SCSA(精子クロマチン構造検査), ホルモン検査, エコー、触診による診察, 染色体、遺伝子検査

着床不全

子宮鏡検査, 子宮内膜着床能検査(ERA), EMMA検査, 慢性子宮内膜炎検査検査(ALICE), Th1Th2 採血, ビタミンD測定, 銅亜鉛検査, 子宮内フローラ検査

不育症

子宮形態検査, 内分泌検査, 夫婦染色体検査, 抗リン脂質抗体検査, 血栓性素因スクリーニング, 免疫学的検査, 自己抗体

診療時間

時間
8:30~18:30

金曜:8:30~14:00
土曜:8:30~15:00
日曜:休診(胚培養、胚凍結を行っています)
祝日:8:30~12:00の診療
※基礎体温の持参必須
※予約から初診までの目安:3日〜数日

施設情報

住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-10
電話番号 03-3356-4211
クリニック公式HP https://www.haramedical.or.jp/
アクセス 総武線 千駄ヶ谷駅 徒歩5分
山手線代々木駅 徒歩5分
大江戸線代々木駅
A2出口 徒歩5分
副都心線北参道駅
出入口1 徒歩5分
クレジット
カード
Visa, JCB, Master card, American Express, Diners Club
スタッフ数 医師10名(常勤1人、非常勤9人)、培養士8名(生殖補助医療胚培養士4人、臨床エンブリオロジスト1人、体外受精コーディネーター1人)、看護師9名(不妊カウンセラー1人)
駐車場 近隣にあり
休診日