【妊活ラボ】#1生殖医療専門医に聞く、コロナ禍の妊活・不妊治療〜

妊活ラボ初回となる今回は、メディカルパーク横浜の菊地院長をお招きして、コロナ禍での妊活や不妊治療についてお話を伺う予定です。

緊急事態宣言が出る前の3月末には、日本産科婦人科学会より「不妊治療における移植は控えるように」と声明が発表されました。そのようなことから、すでに治療中の方やこれから本格的に治療を始めようと思った方は、非常に悩まれたと思います。
コロナウイルス感染症も少し落ち着いてきた最近、コロナ禍の妊活・不妊治療で変わったことは?そして、菅内閣肝入りの「不妊治療への保険適用」はどうなる?

不妊治療最前線で活躍される医師から、ご意見を伺います。

関連記事

  1. 【12/11(金)開催】このまま治療を続ける?それとも、転院する?

  2. 【妊活ラボ】#2 どうなる?不妊治療の支援拡充